• リニューアル新発売

アロマエステ ヘアマスク16
<ヘアトリートメント>

商品コード : 05470

容量 : 230g

サイズ違いもございます。

¥2,200(税込)

在庫あり

数量

植物の力で、ヘアカラーが映えるツヤ髪へ

カラーリングで傷んだ髪を補修・保護するオーガニック植物成分やL-CC+コンプレックスを配合。カラーが映える上質なツヤ髪に仕上げます。華やかな気分に導くフローラルハーブの香り。

16リニューアル
アロマエステ シリーズ

製品特徴

カラーリング後のダメージケアも アロマエステ 16

アロマエステ 16

L-CC+コンプレックス(毛髪保護成分)

L-CC+コンプレックス
(毛髪保護成分)

カラーリング後の髪に必要なケア効果の高い植物成分を独自に組み合わせた「L-CC+コンプレックス」配合。

こんな方におすすめ

  • カラーが映える美髪に仕上げたい
  • 染めたてのツヤを保ちたい
  • カラーリング後のダメージが気になる

香り

みずみずしいフローラルハーブの香り

みずみずしいフローラルハーブの香り

フレッシュなハーブや花々に包まれてゆっくり深呼吸している時のような、みずみずしさと柔らかさが広がるナチュラルな香り。ユーカリやグレープフルーツのさわやかさに、温かみのあるカミツレが調和し、心にうるおいを与えます。

ラ・カスタのヘアソープの特徴

Point1

きめ細かい「濃密泡」

濃密泡

ラ・カスタは髪や頭皮に優しく、効果的なヘアケアを実現するために質の高い「泡」を大切にしています。

「きめ細かさ」「弾力」「洗浄力」にこだわり、洗浄成分の配合をくり返して生まれた泡は、優れた洗浄力と泡切れのよさ、摩擦を軽減するクッション性を秘めた濃密泡。

頭皮や髪の汚れをしっかり浮かせて優しく洗いあげ、健やかな髪を育みます。

Point2

北アルプスの天然水を利用

北アルプスの天然水

シャンプーのベースとなる成分、それは「水」です。
ラ・カスタが理想の水を探し求めてたどり着いたのは、北アルプス山麓の地下100mを流れる軟水でした。

ミネラルバランスに優れ、女性特有の傷みやすい髪や、きめ細かく敏感な肌になじむ納得の水質。

この北アルプスの天然水こそがラ・カスタ製品の源です。

選べる6タイプをご用意

シトラスハーブの香りイメージ

いま一番気になるお悩みは…?

アロマエステ シリーズは、お悩みや理想の仕上がりに合わせて6つのタイプをご用意しています。

あなたにぴったりのシャンプーで、なりたい髪をかなえてください。

配合成分

配合L-CC+コンプレックス(毛髪保護成分)

  • コメヌカ油脂肪酸フィトステリルコメヌカ
    油脂肪酸
    フィトステリル
  • ゼインゼイン
  • イヌラ(イヌラクリスモイデ花/葉エキス)イヌラ
    (イヌラクリス
    モイデ花/
    葉エキス)
  • ユズ果実エキスユズ果実エキス
  • 加水分解シロガラシ種子エキス加水分解
    シロガラシ種子
    エキス

配合エッセンシャルオイル(天然香料)

  • カミツレ花油 オーガニックカミツレ花油*
  • ラベンダー油 オーガニックラベンダー油*
  • グレープフルーツグレープフルーツ
    果皮油
  • ユーカリユーカリ葉油

配合ハーブエキス(毛髪保護成分)

カニナバラ果実エキス*、アルニカ花エキス

全成分

水、セテアリルアルコール、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、プロパンジオール、ヒドロキシステアリン酸エチルヘキシル、ステアリン酸グリセリル、ビス(C13−15アルコキシ)PGアモジメチコン、イソプロパノール、カミツレ花油、ラベンダー油、グレープフルーツ果皮油、ユーカリ葉油、コメヌカ油脂肪酸フィトステリル、ゼイン、イヌラクリスモイデ花/葉エキス、ユズ果実エキス、加水分解シロガラシ種子エキス、カニナバラ果実エキス、ムラサキバレンギクエキス、アルニカ花エキス、クチナシ果実エキス、アボカド油、カニナバラ果実油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、(イソステアリン酸ポリグリセリル−2/ダイマージリノール酸)コポリマー、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、乳酸、BG、DPG、アモジメチコン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(C12−14)パレス−5、(C12−14)パレス−7、カラメル、フェノキシエタノール、香料



*はオーガニック植物成分です。

ご使用方法

仕上がりで選ぶ

  • うねり・くせ毛をまとまる髪に
  • カラーが映えるツヤのある髪に
  • さらさらでツヤのある髪に
  • しっとりまとまりのある髪に
  • ふんわりハリ・コシのある髪に
  • 清らかな髪と頭皮へ