北欧、暮らしの道具店×ラ・カスタ

※このコンテンツは、株式会社クラシコムが運営するWebサイト「北欧、暮らしの道具店」に掲載いただいた記事を先方の許可を得て転載しています。

【シャンプーを変えたら】洗うたび、髪も気持ちもうるおう。うねり・パサつきも諦めないアイテムって?

編集スタッフ 野村

北欧、暮らしの道具店×ラ・カスタ

慌ただしい日々のなかで訪れる美容院の時間は、かけがえのないものだなぁと感じます。

心地よい香りに包まれて、ツヤツヤの髪にしてもらうと、髪だけでなく自分自身も元気になる。

髪を健やかに保つことは、自分を大切にすることのひとつなのかもしれません。

1日の終わりのお風呂で、いい香りを楽しみながら、ちゃんとヘアケアもできる。そんなシャンプーやトリートメントに出会えたなら、きっとその時間は自分の心を満たしてくれる瞬間になるはず。

北欧、暮らしの道具店×ラ・カスタ

そこで出会ったのが、「La CASTA(ラ・カスタ)」のヘアソープとヘアマスクでした。

ラ・カスタは、髪の悩みや理想の仕上がりに応える、サロン専用ケアメーカーの技術から生まれたヘアケア専門ブランド。

高品質なシャンプーやトリートメントの選択肢はたくさんありますが、ラ・カスタにはどんな魅力があるのでしょうか。

今回は、昔からずっと髪のことで悩んできたと話す、冨澤緑(とみざわ みどり)さんに体験していただきながら、その魅力を探ってみたいと思います。

うねり・パサつき、髪悩みはコンプレックスでした
北欧、暮らしの道具店×ラ・カスタ

インテリアやアパレルショップ勤務を経て、暮らしを彩る雑貨店も営んでいた冨澤さん。

忙しい日々の中でも自分らしくいるために、自分自身をケアするアイテムについて詳しいのではと尋ねてみたところ、髪のことはずっと悩みの種だったそう。

冨澤さん:
「うねりやパサつき、くせ毛で髪が広がることは、昔からコンプレックスで、髪の毛を結ったまま過ごすことも多かったんです。
シャンプーやトリートメントなども、コレと決まったものがなくて、色々と試しては変えてというのを繰り返していて。

好みの香りや泡立ちがいいことなど、毎日の使い心地は大切にした上で、ちゃんと自分の髪の悩みを解決してくれるものがあればと探していたのですが、ぴったりなアイテムへの道のりは遠いのかなと感じていました」

バスタイムは、香りを大切にしたいんです
北欧、暮らしの道具店×ラ・カスタ

▲冨澤さんが愛用しているバスソルト。癒される香りがお気に入りだそう

冨澤さん:
「1日の疲れをとってくれるお風呂の時間は大切にしたくて、お気に入りの香りのアイテムを使うようにしています。
バスソルトや、お風呂上がりに塗るボディオイルなど、好みの香りのものを使うと、それだけで疲れがふっと和らぐように感じられて。

玄関先や部屋に置いてあるディフューザーやお香、キャンドルの香りも、自分を安心させてくれて、気持ちをオフに切り替えるためにも欠かせないものです」

シャンプー迷子でも、「ぴったり」が見つかりました
北欧、暮らしの道具店×ラ・カスタ

今回、冨澤さんに使っていただいたのは、ラ・カスタの「アロマエステ シリーズ」のヘアソープとヘアマスク。このシリーズは、髪のうねりやパサつきなど日本女性の髪悩みにあわせた6種類のタイプが用意されています。

信州あづみ野(長野県大町市)の「北アルプスの天然水」を製品に利用し、こだわりの精油と植物成分を採用。天然アロマならではの豊かで穏やかな香りが特長です。

北欧、暮らしの道具店×ラ・カスタ

冨澤さんにぴったりだったのが、うねりやくせを抑えて、まとまる髪へと仕上げる「ヘアソープ11」と「ヘアマスク11」。シリーズの中でも、一番素直でするんとした髪に仕上がるアイテムです。

冨澤さん:
「洗い終わった後に、髪の毛の手触りがいつも以上にいいなぁと感じたんです! 特に、ヘアマスク*を洗い流して髪を乾かした後にそう思えて。

自分の髪質に合ったものが見つかった気がして、本当に嬉しいです」

*ラ・カスタのヘアマスクは、こっくりとしたテクスチャーで髪にしっかりと密着し、髪内部のダメージを補修。キューティクルを保護する髪のバリア機能も補います

泡立ちも香りもいいから、シャンプーの時間が癒しに
北欧、暮らしの道具店×ラ・カスタ

冨澤さん:
「ヘアソープのもこもことした泡が気持ちいいです。
洗っている時も髪がキシキシしなくてストレスが無いですし、洗い流す時にも、ぬるつきが残らない使用感もお気に入りです」

冨澤さんが実感したように、ヘアソープは泡立ちの良さとすすぎやすさにこだわりが。

きめ細やかな泡は、髪同士の摩擦を防ぐクッションの役割を果たし、摩擦による髪の傷みを防止。そして、頭皮や髪の汚れをしっかり浮かせて優しく洗い上げます。

北欧、暮らしの道具店×ラ・カスタ

▲アロマエステシリーズは、お試しにぴったりな、10日間たっぷり使える「ミニセット」も用意されています。【WEB限定】初回送料無料、1,320円(税込)

天然精油を配合した豊かで穏やかな香りも、ラ・カスタが大切にしていることのひとつ。

冨澤さん:
「私に合っていると感じたヘアソープ11とヘアマスク11は、レモングラスやベルガモットの爽やかないい香りがお風呂場に広がってくれます。
6種類全て試してみましたが、イランイランやラベンダー、ゼラニウムなどの天然精油が配合されていて、好きだと感じる香りばかりで。それにやさしく香るので、ボディーソープや他のバスアイテムの香りとケンカしてしまうこともなくて、毎日使いたくなるなあと感じました。

これまでシャンプーは、特に疲れている時には、洗うのも乾かすのも少し億劫に感じてささ〜っと済ませちゃうこともあったんです。でも香りがいいからこそ、億劫と感じていたシャンプーの時間も癒しの時間のひとつになってきました」

髪をおろしている自分も好きになれました
北欧、暮らしの道具店×ラ・カスタ

冨澤さん:
「実は髪の悩みは半分諦めていた、という感じでした。でも、ラ・カスタのアイテムを使っていくうちに、自分の髪の毛のことを少しずつ好きになれている気がするんです。
コンプレックスで髪を結んだまま過ごすことが多かったのが、最近は髪をおろしている時間が増えたことも、嬉しさにつながっています。

洗い方にもコツがあるのかなと気にしてみたり、寝る時のヘアケアとしてナイトキャップを買ってみたり、髪をもっともっと健やかな状態にしていきたいと気持ちが前向きになってきました」

北欧、暮らしの道具店×ラ・カスタ

ヘアケアにポジティブになれたという冨澤さんのお話を聞いて、ラ・カスタのヘアソープとヘアマスクの魅力は、使い心地がいいことに加えて、その先の自分の気持ちを満たしてくれるところにあるんだと感じました。

髪を洗う時間も、洗い終わった後も、ヘアケアを通して自分自身を健やかに保ってくれる。

ラ・カスタは、そんなひとときを暮らしの中に運んでくれるアイテムかもしれません。

【写真】濱津和貴

profile

冨澤 緑

冨澤 緑

インテリアショップ、アパレルショップに勤務したのち、2010年より10年間、東京・三軒茶屋で暮らしを彩る生活雑貨のお店「klala」を営む。以後も、暮らしにまつわる分野で活躍中。インスタグラムのアカウントは@midorinocoto